最近では、多くの企業が自社のホームページを持っています。

以前はホームページのある会社や組織は信頼度が高いというような風潮がありましたが、現在ではホームページはあって当たり前で、内容やクオリティで信頼度が左右されるというようなに風潮になってきています。

消費者が商品やサービスをインターネットで探すことも普通になりました。

自社にホームページがない場合ビジネスチャンスを逃してしまったり、同業他社との競争で優位に立つのもなかなか困難となってしまいます。

ということで、会社をPRするためのホームページやブログなどはあった方が良いです。

そして、仕事用のメールとともにホームページも独自ドメインで運用されるのをお勧めします。

ホームページを持つ場合の作成・運用・更新のパターンとしては

  1. すべての作業を業者など外部の専門家に任せる。
  2. 製作、管理、更新すべて自分達で行う。
  3. 1と2の中間。例えば製作は業者にしてもらい更新作業は自分たちで行うなど。

があります。そして自分達で製作・更新を行うにも、どんなサービスやツールを使っていくかというところでさらに分かれてきます。

というところまでは、こちらのページに記載させていただいております。

会社用、仕事用のメールやホームページのアドレス。独自ドメインとは?

独自ドメインの内容やメリットについてよくわからないという方は先にこちらからお読みいただいた方がわかりやすいと思います。

ホーム

今回は、自社のホームページに関して

製作作業や更新作業など自分達でどこをやるのか、どこを外部の専門の業者などに任せていくのか、

またどんなタイプのツールやソフトを使ってどのようなページを作りたいか

などという状況別におすすめのサービスなどを記載しています。

なお、サーバーにつきまして自社の設備を使う方法は、人員・技術・セキュリティなどの面でハードルが高いわりにメリットを創出しづらいため、基本的にレンタルサーバーを想定しています。

自社ホームページの作成や運用。タイプ別お勧めのサービスやツール。

自分達でする作業割合が少ない(外部に任せる割合が多い)ものから順に記載しています。

ドメイン取得からサーバーの準備、そしてサイトの製作から更新作業まですべて外部に任せたい場合

自分達では要望や原稿・素材を提供するくらいで、あとは作成・更新すべて任せてしまいたいという場合は、プロの制作会社に依頼するのがよいです。

ホームページ制作運営を行う会社はたくさんあるのですがクオリティや対応、費用など依頼する会社により大きく異なってきます。

ここでは、豊富な実績と確かな品質があるのに料金的にも安い株式会社アイフラッグの「ホームページシード」をお勧めいたします。

初期制作50,000円(税別)でさまざまな業種に対応したレスポンシブ対応のオリジナルデザインページが作成できます

ちなみにホームページなどにおけるレスポンシブデザインとは多様化するデバイス(パソコンだけでなくスマートフォンやタブレットその他)の画面サイズに対応できるデザインのことです。

現在のデバイス普及などの背景を考えるとレスポンシブ対応は必須といってもいいので、もし自分で作成するなど別の方法を検討する際も余程理由がない限り、レスポンシブ対応のものを選ばれることをお勧めいたします

あとはサーバー料金や更新費用などが容量やサービス内容に応じて月3,000円のプランからあり独自ドメインやメールの取得などまとめてお任せすることが出来ます

【ホームページシード】

業種ごとのサンプルも見れます。また納期も素材提出後約5日になりますのでお急ぎの方にもおすすめです。

デザイン・レイアウト・初期製作ページなどを外注して、その後の修正や追加などの更新作業は自分(自社)で行いたい場合

自社ホームページの基本的なデザインやレイアウト、初期段階のページ(例えばトップページ・会社内容・事業内容・お問い合わせ・プライバシーポリシーなど)など一部を業者に依頼し作成してもらい、

その後の修正や追加など更新作業は自分達で行いたい場合や、

もしくは内容が変更になることはないなどの理由で、あまりよいとはいえませんがそのまま放置する予定等の場合は、

上と同じように制作会社にその内容で依頼する方法もありますが、名刺や会社ロゴなどのデザインのページでも触れているクラウドソーシングを利用すると、さらに費用を抑えたりできる可能性が高いです。

クラウドソーシングは、仕事をお願いしたい発注者と自分の技術を生かした仕事を探している受注者を結びつけることを目的としたサービスで、

日本で代表的なサービスにはLancersランサーズクラウドワークスなどがあります

クラウドソーシング「ランサーズ」

クラウドワークス

会員登録後、仕事の依頼内容や要望、予算や納期などを登録して、集まってきた提案の中から一番よいと思ったものを選ぶ方法もありますし、すでに出品されているサービスから選ぶ方法もあります。

前者は自分の予算内で提案を集められますし、後者は例をあげると、決まったいくつかのレイアウトから選択し、テキストや写真を配置するようなホームページであれば1万円くらいで作成できるプランもあります。

今回は自分で更新などをしていく場合がありますので、どんなツールを使うか(代表的なものではWordPress)などは仕事依頼の内容に明記していた方が内容に合ったよい提案が集まると思います。

また独自ドメインに関しては事前に取得しておいた方がスムーズなやりとりが可能になります。

ドメイン取るならお名前.com

お名前.com ドメイン登録

ドメインの取得は難しくなく、上記窓口などで希望のドメインを利用可能か検索しOKであれば申し込む、先に利用されていて取得できなければ文字列やドメインの種類(.com、.net、.biz、.org、.co.jo、.ne.jp・・・など)の変更を検討して申し込むだけです。

自社のホームページ作成・運用・更新まで社内(自分)でする場合

ホームページやブログを自社で初期段階の作成からその後の運用、修正、削除、追加などの更新まで社内(自分達)でやってみようという場合でも、利用するサービスやツールなどによって費用面や導入の容易さ、カスタマイズ性などに違いが出てきます。

プチ・ホームページサービス

プチ・ホームページサービスは、準備されている温もりある素材が特徴的で、その素材を組み合わせてホームページを作成できるサービスです。

日ごろ使っているインターネットエクスプローラーやクロームなどのブラウザで編集作業を行うことができファイルをFTPソフトなどでアップロードする必要もないため更新などもブログ感覚で簡単にできます。

素材を組み合わせるので簡単な反面、レイアウトデザインを変えたり、色々機能を追加したりといったカスタマイズ性は高くないので、準備されている素材の雰囲気が作成したいページに合っているかがポイントだと思います。

サイトで雰囲気を見たり、お試し期間もありますので確認してみるとよいと思います。レスポンシブデザインではなくすべてPC画面と同じ表示になります。

初期費用0円/月額500円/15日間お試し期間あり

独自ドメイン使用可(ムームードメインで取得したものか、移管済みのドメイン)

レスポンシブ非対応(PC画面)



グーペ

グーペは、レイアウトやカラーを始めフルカスタマイズも可能なテンプレートを使ってホームページが作成できるサービスです。

グーペもブラウザを使って編集できますので更新も簡単です。

さまざまな業態の店舗運営に特化しているため、メニュークーポン予約ページ求人ページブログといった機能が充実しています。

スマートフォンや携帯の表示にも対応。

また通常プランの上にはメルマガアクセス解析などの機能が付いたDXプランもありますが、12ヶ月契約するとこちらも通常プラン料金で利用することが出来ます。

初期費用0円/通常プラン月額1,000円/15日間お試し期間あり

独自ドメイン使用可 (追加オプションで取得することもできメールアドレス10個まで作成化 ドメインは既に持っているものも利用可)

レスポンシブ対応

このページと機能を月1,000円で利用できるのは相当メリットがあると思います。

事例紹介でグーペでつくられたホームページを見ることが出来ますので是非ご確認ください。
ホームページ作成サービス「グーペ」


カラーミーショップ

カラーミーショップネットショップ(実際にホームページ上で商品を販売する)の開設に特化したサービスです。

カスタマイズ可能なテンプレートでオリジナルのネットショップを作れます。もちろんスマートフォンなどレスポンシブ対応です。

プランによって多少違いはありますが、ネットショップの運営に必要となる豊富な機能を取り揃えています。(カート機能クーポン売り上げ分析定期購入レビューポイント会員など他多数)

また、ただ開設するためのツールの提供だけでなく「あなたのショップを一緒に育てます」のスローガンで、サポートにも力を入れています。

決済・仕入れ・配送・集客・販売・分析・確定申告などの連携サービスも準備されています。

初期費用3,240円/月額3,240円(レギュラープラン)/30日間お試し有り/

独自ドメイン・メール サービスに含まれる

レスポンシブ対応

機能やサポートが豊富で充実しています。ネットショップ形態の事業をお考えの方にはかなりおすすめできるサービス内容ですので是非詳細や事例などを確認してみてください。

ネットショップの開業なら「カラーミーショップ」

ショッピングカート

Jimdo(ジンドゥー)

Jimdoも、簡単にホームページ作成ができるサービスと言われています。

なぜ簡単かというと管理画面がホームページのプレビューのような画面になっていて実際見たイメージでHTMLなどの知識なしに直接クリックやキーボード入力、ドラッグ&ドロップなどの簡単な操作で編集できる作りになっているからです。

機能的にも、SNS連携ブログ機能フォーム機能GOOGLEマップや動画の挿入などがあり、スマートフォン表示にも対応しています。

テンプレートもあり操作自体は簡単ですが、カスタマイズ性もあるのでいろいろな業種向けに利用でき、プランによってはネットショップも作成できます。

初期費用0円/月額945円(Proプラン)/無料プランあり

独自ドメイン・メール サービスに含まれる(無料プラン以外) 

レスポンシブ対応

無料プランや、プロによる手直しプランもあるので実際無料プランからでも使用してみて自分に合っているか判断するといいと思います。

Jimdo


大塚商会のレンタルサーバー「アルファメール」

これまで出てきたプチ・ホームページサービス、グーペ、カラーミーショップ、Jimdoはホームページ作成サービスにサーバーやドメイン取得、メール、その他の機能などが含まれているというイメージでした。

対してこちらは名前的にはレンタルサーバーの中にホームページ簡易作成ツール独自ドメインメール他の機能が含まれているといった感じなのでどちらかというとサーバーやメールの機能が主体でホームページに関しては作成方法もデザインもシンプルになっています。このことは業種や好みにもよりますので作成事例などを見ていただければと思います。

サポートに関しては非常に手厚く、土日祝も対応の電話・メール・FAXのサポートが無料でついています。

デザインなどはシンプルでも操作が簡単だったり、電話などでもサポートを受けられることを重視される方にはよいと思います。

別のサービスでホームページ製作を専門に依頼できるサービスもありますので、そちらもご検討いただくとよいかもしれません。

プランは選べますが、このプランは価格帯やメールアカウントの個数などからして個人様やSOHO様向けというよりは、数名以上の法人様向けといってよいでしょう。

初期費用5,000円/月額2,800円/14日間お試し有り

独自ドメイン・メール サービスに含まれている

大塚商会のレンタルサーバ


レンタルサーバー+WordPressなど

最後は、サーバー・独自ドメインの取得・ソフトのインストール・ファイルをアップロードし公開、更新するといった作業をすべて自分でやってしまう方法です。

WordPress無料で利用できますので、かかる費用はレンタルサーバー代+ドメイン維持費のみとなります。

レンタルサーバーはいろいろありサイト自体の規模やどれくらいアクセスを集めるつもりかにもよりますが最初は月額500円くらいのものでも十分でしょうし、ドメイン維持費も月額200円もかかりませんので月700円以下で運用できる費用の安さと、サービスに縛られず自由な運用が出来る点、カスタマイズ性も高く自由なサイト設計が出来点などメリットは豊富です。

ただ、ある程度の知識と時間・手間が必要になります。

上で記載があるように上手くクラウドソーシングなどを利用すると費用の面でも時間の面でも合理的な運用が出来ます。

WordPressでのサイト作成時によく使われるレンタルサーバー。

WordPress簡単設置!ロリポップ!レンタルサーバー

さくらのレンタルサーバ

エックスサーバー

こちらのサイトでも以下のページで、さくらのレンタルサーバにWordPressをインストールしてホームページやブログサイトを新規開設する際の手順についてふれています。

WordPressとさくらレンタルサーバーでホームページやブログサイトを開設する手順メモ

自社ホームページの作成や運用に関するページの総括

ホームページの作成や運用におすすめのサービスやツールを紹介させていただきました。

状況によって最適な方法は変わってきます。

こちらのページやサービスの詳細ページでフィーリングや用途に合うものを見つけていただくか、お試し期間なども利用いただき最適なプランをお探しください。

そして作成されたホームページが皆様のお仕事の看板となり強力な武器となることを願います。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク